同窓会

昨日、高校の同窓会へ出席して参りました。
銀は、かなり顔が変わっていたらしく、分からなかった人が多くてちょっとさびしかった。
屈折の日々を30年間送り続けてきたからね。
男の顔は、自分で作るんじゃと言うことにしときます。
で、全員で350人くらいの生徒数で、約半数の出席でした。
みんな、色つやが良くて若いの。なんかバランスがとれていて円満な人が多かった。自分もある面若いのですが、ぎりぎりで張りつめているというだけですから。
千葉県一の進学校だから、多分、やばい感じのやつは出づらいという感じで来なかったのだと思います。
物故者が9人で、連絡がつかない人が、相当いるのでもっといるだろうとのことです。
ホラー映画で活躍している、tくん、まっちゃんからのバトンでのませすぎてご免なさいマシ。
ロシア語の通訳で活躍中のYさん、ドストエフスキーでしつこくしてすんません。
とても他人とは思えないちゅうさんこれからもよろしくね。
個人営業のAくん、お互い巨根でがんばろう。
柔道部のU君あいかわらず、いい人だ。
babaさん、相変わらず味わい深いです。旨さ、しみしみ。
生徒会長のSさんのニコニコ顔をみているだけで気持ちが安定しました。
まっちゃん、マジックサムは永遠だ!ブルースマンでなくソウルマンだ。
だから、今日聴いて!

末筆になってしまいましたが、幹事の皆様、大変ありがとうございました。
この場を借りて御礼申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト

Tag:つれづれに  Trackback:0 comment:2 

Comment

ちゅう URL
#- 2008.01.13 Sun14:43
お疲れ~
いやーやっぱり高校の同窓会が一番面白い。小中はほとんど地元、大学は専門の関係でほとんど同業/研究者(自分はちょっと毛色が変わっている。)のに対し、多彩な方面で活躍している人と遭えるのが高校。まあいいい高校でしたね。

銀 URL|ちゅう様
#- 2008.01.13 Sun18:28
お疲れー
帰り遠いので大変でしたよね。
なんだかんだ言って楽しかったね。
高校時代は自分にとって美しい夢です。
とっても間違っていた今思うと赤面ものの自分でしたが、いい思いはさせてもらいました。
ホントみんながんばってるね。
自分も頑張るよ。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる