スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

wilson pickett



ブラック・ミュージックをもう一発!
去年、この世を去ったラスト・ソウルマン:ウィルソン・ピケットです。
もの凄いシャウトですが、なんか彼の歌は明るいんですね。
なんか、オシャレな帽子をかぶって、町を練り歩くみたいなところを感じます。

銀は、in the midnight hourという1stアルバムを愛聴しています。
ソロ歌手として独立する前、falcons時代の、i found a loveという実に味わい深くせに迫力満点の曲も入っています。アトランティックの雰囲気とはちょっと違って古めかしいですが、個人的にはこっちも大好きです。
この映像は、1965年ということで、1stアルバム発売のころです。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

Tag:音楽  Trackback:0 comment:2 

Comment

元窯 URL|
#- 2007.12.20 Thu20:30
Mustang Sally" いいね
何回やったかわからん位ライブでやりました、このバージョンで。
いいね  善いね  良いね  
来年もヤッペ

銀 URL|元窯様
#- 2007.12.21 Fri19:29
そうですか!
師匠はこれを演奏したことがあるんですね。
うらやましいッす。
しかし、ボーカルの人大変そうですね。
wilson pickettって、でかくて身体強そう。

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。