ひとのかたち〜人物表現を味わう〜」茨城天心記念五浦美術館

亡母鈴木芳子の絵が茨城天心記念五浦美術館の企画展「ひとのかたち〜人物表現を味わう〜」に出品されています。
若い頃は将来を嘱望されていたようですが、結局、あまり評価されることなく非業と言っても良い死を迎えたのですが、今回のビッグネームと並んでの展示、草葉の陰で喜んでいることと思います。生きていれば88歳です。
出品作は、その「将来を嘱望されていた」時期の作品で、なるほど若々しい叙情味が香り、後の時に陰々滅々とした破戒的日本画とは一線を画します。
この機会に下のリンクで鈴木芳子の作品をご覧下さい。
招待券が何枚か手元にあるので、ご一報くだされば、お送りします。
この企画展では他に横山大観、中村彝、ルドン、柳原義達「犬の唄」!!等の作品が楽しめる上に、周囲の五浦海岸の絶景、六角堂、の散策も面白く、常設展では岡倉天心の生涯、院展の成立期の物語などが分かりやすく解説されています。

美術館のHPはこちら http://www.tenshin.museum.ibk.ed.jp
鈴木芳子のHPはこちら http://ginyoo.web.fc2.com/yoshiko/e_li.html

スキャン (1)

スキャン 1 (1)

DSC_2533.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Tag:陶磁器  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる