『陶と鋳ー銀窯、いもの道具みちくさ共同展』出品の新作より3 アンダーグラウンドな器達

陶と鋳」ー銀窯、いもの道具みちくさ共同展ーギャラリーマルヒ搬入飾り付けして参りました。明日6月30日(金)から始まります。
昨日窯出した新作よりアンダーグラウンドな器達
青磁、染付、掻落なども多数出品しています。
「陶」と「鋳」(すえとい)-銀窯、いもの道具みちくさ共同展―
2017年6月30日(金)ー7月6日(木)
入場無料
休廊日:7月3日(月)
11:00−19:00
Maruhi
〒113-0031 東京都 文京区東京都文京区根津2-33-1
https://www.facebook.com/maruhi.nezu/

DSC_2044.jpg
DSC_2032.jpg
DSC_2030.jpg
DSC_2029.jpg
DSC_2024.jpg
DSC_2025.jpg
DSC_2022.jpg
DSC_1902.jpg
DSC_2083.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Tag:陶磁器  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

我が家の掃除機の塵の放射性物質
Cs137:641Bq/kg(検出下限39.7)
Cs134:211Bq/kg(検出下限19.3)
Cs合計:852Bq/kg(検出下限58.0)
採取時期:2014/1月~2014/3月

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる