スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

新しいパソコン環境騒動記

15977001_1164531926934065_4091188114571796842_n.jpg


これは,メールの新しいアカウント(新しいメールアドレス)を入れるときの手順を説明した、So-netのサポートページ。
この度、プロバイダーを変えて、メールがめでたく開通して、新規プロバイダーSo−netから来たメールでこのページに飛んだ。
のだが、開通するまでこのページを知らずに2時間は苦闘した。
「アカウント名またはパスワードを確認できません」と出たら、普通、自分の打ち間違いを疑って『戻る」を押して、その前のアカウントとパスワードを入れるダイアログに戻ってやり直すでしょう。
So−netのサポセンのお姉さんと電話で話ながら1時間も入れ直ししても、「確認できない」とでるんで、お姉さんも、僕も疲れ切って、自分で何とかしますと言って切った。
その後、1人で1時間近く、虫メガネでSo-netから来た契約明細の書類に載っているアカウントパスワードを拡大して,確認して入れ直したり、ほとほとウンザリ。
諦めかけた頃に、ふと、思いついて、受信用メールサーバ、送信用メールサーバを入れて、アカウントの種類をIMAPからPOP変えてサインインしたら、あっさり開通した。
サポセンのお姉さん、声はキレイだし感じ良いんだけど、ちゃんと勉強しておくんなまし!!
Macもこんな、『確認できません』と赤字ででるダイアログからサインインをするという、ヘンな手順は整理してくれ。
そもそも、NTT系からKDDI系に変えたのだが、KDDI、KDDI代理店、So-netの3社から膨大な量の書類が届いて、どこに電話して良いかもよくわからん。
KDDIやSo-netの代理店からは何年にもわたりしょっちゅう電話かかってきて、プロバイダー変えると安くなるとしつこかったのだが、意地で撃退し続けたにもかかわらず、今回は、JーWAVEパーソナリティーのまりえさんそっくりのハスキーかつ優しげな声(KDDI代理店から)で,思わず聞き入ってしまい陥落した。
回線の引き直し工事で、ピアノを動かしたり、じぶんで新しいモデムを配線したり、その他諸々サポセンで聞いて確認したり、まあ、1日は確実につぶれた。
しかも、現在、無料で強制的に入っているサービスが5コぐらいあるが、それも、わすれずに、適切な時期に解約しないと,課金されてくるんで、記録しておかなくてはかなり損をする。NTTコミュニケーションズへの違約金のKDDIからのキャッシュバックも書類を自分でNTTへ請求してKDDIへ送らないと出ない。
それで、節約できるお金は良く計算したら実は月300円〜500円ほど。
自分も妻もガラケでダメだが、長女のスマホ代だけは1400ほど安くなるみたいだから,長女のためだけのようなもの。
みなさん、プロバイダー変えるときは、くれぐれも、慎重に。
オッサンは若いお姉さんのささやきに乗ってはいかん!
関連記事
スポンサーサイト

Tag:つれづれに  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

我が家の掃除機の塵の放射性物質
Cs137:641Bq/kg(検出下限39.7)
Cs134:211Bq/kg(検出下限19.3)
Cs合計:852Bq/kg(検出下限58.0)
採取時期:2014/1月~2014/3月

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。