自民党政府

自民党政府が、やろうと思うことは、止められないんだな。
少し躊躇しても様子を見て必ず実現する。
憲法も変えるし、戦争もするぞ。
関連記事
スポンサーサイト

Tag:つれづれに  comment:4 

Comment

パパガイオ URL|同感ですね
#- 2015.02.22 Sun20:29
ほぼ間違いなく戦争は起きます。こういう議員を選挙で選ぶ国民の政治への無関心、世界史や国際情勢に関する知識、情報の欠落は悲惨な状況です。その点を突いた、自民党の愚民政策がこのまま進めば、世界史に名を轟かせる愚策と見なされることは必定です。オバマ政権下で米国の覇権が弱体化して、プーチン大統領の指導力が相対的に強く見える状況下、また、従来の国家ではないISのような勢力が力を持つ状況下、日本が取るべき政策は、力の誇示ではなく、協議や交渉によって事態を打開し、均衡を保つことなのではないでしょうか。
ぎんよう URL|Re: 同感ですね
#- 2015.02.23 Mon10:21
> 日本が取るべき政策は、力の誇示ではなく、協議や交渉によって事態を打開し、均衡を保つことなのではないでしょうか。
まさに、そうだと思うんですが、なんで、武力でアメリカにつき合おうとするんでしょう。
国際政治は下々には分からないとバカにされている感じがしますし、そう言われれそうだなと思うので無力感でいっぱいです。
パパガイオ URL|
#- 2015.02.25 Wed20:37
日本が憲法を改正してまで自衛隊を海外派遣する目的は、アメリカ軍を中東で支援して、見返りとして中国、北朝鮮からの攻撃があった場合には、アメリカ軍に日本を防衛してもらおうということです。というわけで、自衛隊は将来、中東でアメリカ軍と一緒に様々な任務につくことになるでしょう。そうなった場合、憲法の定めにより発砲できません、なんて言えないでしょうね。日本国民全体が、こういうことに気付いた時は、既に手遅れになっていると思います。私は、国外への脱出を準備中です。
ぎんよう URL|Re: タイトルなし
#- 2015.02.25 Wed21:47
案外自衛隊は強いと言う説をこの間文藝春秋で読んだのですが、どうなんでしょうね。海自は中国海軍より実力的に上だとか。。
僕も海外連れてって!!まあ冗談ですが、この頃、よくMPB聴いてます。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

我が家の掃除機の塵の放射性物質
Cs137:641Bq/kg(検出下限39.7)
Cs134:211Bq/kg(検出下限19.3)
Cs合計:852Bq/kg(検出下限58.0)
採取時期:2014/1月~2014/3月

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる