即席麺のうらわざ

皆さん、即席麺を作るときに、一つなら、問題ないですが、3杯とか作るとき、大鍋から麺を等分に分けるのが難しくて、モタモタしているうちに延びちゃたりするでないですか。
発見したのですが、麺塊を菜箸でそのまま、数回、壊れないようにそーっとひっくり返しながら茹でると、1人分まとまったまま茹で上がります。それを一玉ずつザルですくってホイホイ丼に移せば、手早く完全平等に分けられます。
ひっくり返さないと、火が通ってない硬い部分が出来るので、3回はひっくり返さないとダメ。しゃもじでも良いかも。
ただ、私は口が広がっている鍋であるところの中華鍋なのですが、深いナベですと、作業しづらいし、やっぱりどうしても混ざってしまうようです。
関連記事
スポンサーサイト

Tag:つれづれに  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

我が家の掃除機の塵の放射性物質
Cs137:641Bq/kg(検出下限39.7)
Cs134:211Bq/kg(検出下限19.3)
Cs合計:852Bq/kg(検出下限58.0)
採取時期:2014/1月~2014/3月

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる