山本議員のこと

憲法は権力の横暴から個人を守るためにあると言うのが立憲主義ということで、それならば福島の人々を守るよりどころにもなるだろう。その憲法に、天皇は「国政に関わる機能を有しない。」(日本国憲法第4条)とある。
だから、もし謝るなら、皇居に向かってではなくて、国民に対してがすじではないだろうか。謝って欲しいと思っているわけではないが。国会議員も公務員であり憲法擁護の義務を持つ。(同99条)一般の人々とは違って権力を有するということでないだろうか。自民党はもっと違憲な事しているという議論もあり、自分にも、どうも、そのように見えるのだが、それと一線を画すためにも襟を正して欲しいと思う。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Tag:つれづれに  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

我が家の掃除機の塵の放射性物質
Cs137:641Bq/kg(検出下限39.7)
Cs134:211Bq/kg(検出下限19.3)
Cs合計:852Bq/kg(検出下限58.0)
採取時期:2014/1月~2014/3月

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる