スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

男と女

女の人は一度にたくさんのことが出来る(マルチタスク)けど男は一つだけ(シングタスクだっけ?)とFMラジオで感性アナリストという職業の女性がしゃべっていた。俺は今は女房が嫌がるからしないが、独身のころは、テレビ小さい音で見ながら、音楽聞きながら、読書するのが特技だった。
地図の読めない女と話しを聞かない男と言われているが、どちらかというとおいらの方が女房の話しを聞いていると思う。と言うより女房がおいらの話しに興味ないだけか。でも、おいら興味ない話しに相づち打つの割と得意だな。
うちの家内は地図が好きでちょっと前まで良く買ってきていた。

女房の話序でに書くが、女房は3人で今バンドをやっていて、小中学校に文科省がギャラを出す芸術鑑賞会の営業に回っているが、資料や名刺の印刷など当日朝おいらがやらされたり全くの泥縄であるが、身支度にだけ非常にこだわってでかけるのだが、結果、3分の2は話をまとめてくる。隠れた才能が50になって現れ、ジャパネット祐子と家庭内で呼ばれているのだが、最近滅多にない明るい話題なので書きました。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

Tag:つれづれに  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。