改憲反対

庶民が自分の問題として憲法を考える事が出来るようになるまで、改憲はしない方が良いと思う。
それには、政治家や役人が、庶民に対して一緒に議論しようという姿勢で丁寧に重要な物事を説明する世の中でなくてはならない。
「ずっと前にちゃんと説明したじゃん」みたいな態度はダメだ。
もちろん、庶民も自主的に議論に参加する義務がある。
それが実現出来ないうちにやれば、時の政府、役人に都合の良い憲法になるだけだと思う。
みんなが、「難しい事はお上が考える」と思っているうちは絶対にダメだ。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 政治
ジャンル : 政治・経済

Tag:未分類  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

我が家の掃除機の塵の放射性物質
Cs137:641Bq/kg(検出下限39.7)
Cs134:211Bq/kg(検出下限19.3)
Cs合計:852Bq/kg(検出下限58.0)
採取時期:2014/1月~2014/3月

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる