スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

田中酒造個展のための新作

やっと出来ました。
以下展覧会を行います。
是非、おいで下さい。
鈴木厚陶磁器展
1 1 月1 8 日( 日) ~ 1 2 月2 日( 日)午前10時〜午後5時 

月曜、祝日休廊 お間違えの無いよう!

〜紋様ラプソディー〜染付 青磁 掻落 陶彫
〒302-0004茨城県取手市取手2-13-35 田中酒造店店舗2F
「やねうら画廊」
tel : 0297-72-0011fax : 0297-72-0078
http://yaneuragarou.blog94.fc2.com/

湯呑で2000~3000円ぐらいから。
週末は在廊します。他の日もご連絡頂ければ大体参上できると思います。
いずれにしろご一報くだされば助かります。

青白磁茶碗a0A素焼きを彫刻刀で彫った。0Aシンプルだが自分としては割合納得できる出来。
青白磁茶碗a0A素焼きを彫刻刀で彫った。0Aシンプルだが自分としては割合納得できる出来。


秞下彩鉢a0A径13cm
秞下彩鉢a0A径13cm

青白磁茶碗b0A今回の青白磁は全て天草の磁土。かなり難しい土だが、筒井辰也さんに有田独特ののべベラという道具を使うロクロを教えて頂いて、大分楽に挽けるようにはなった。
青白磁茶碗b0A今回の青白磁は全て天草の磁土。かなり難しい土だが、筒井辰也さんに有田独特ののべベラという道具を使うロクロを教えて頂いて、大分楽に挽けるようにはなった。
粉青沙器飯椀
粉青沙器飯椀
秞下彩酒盃0A写真がしょぼいですが、自分では良い出来と思っています。
秞下彩酒盃0A写真がしょぼいですが、自分では良い出来と思っています。

染付湯呑
染付湯呑

青白磁湯吞みa
青白磁湯吞a

染付鉢0A径15,8cm
染付鉢0A径15,8cm

秞下彩大徳利
秞下彩大徳利

粉青沙器湯呑a
粉青沙器湯呑
粉青沙器酒盃a
粉青沙器酒盃
粉青沙器茶碗
粉青沙器茶碗
秞下彩湯吞a
秞下彩湯吞みa
染付淺鉢

染付淺鉢0A径19cm0Aこのぐらい底の広いものはベタ底でなければ、底を下から小さい粘土片(め土などと呼ばれる)で支えないと高温で粘土が柔らかくなって落ちてしまうものだが、うっかりしてこの窯全てで忘れたのに、一つを除いて大丈夫でした。0A割れないように、生乾きのときに、ロクロで回転させながらヘラで押さえて締めているのが効いているのだろうか。ヤマダ窯業上磁器が強いと言うのもあるだろう。
粉青沙器皿A見込み
"粉青沙器皿A 径21cm
粉青沙器皿b
粉青沙器皿b PTA、廃校問題が重なってあまりに忙しく、トランス状態になり、初期のジャクソン・ポロックガ憑依しました。0Aなんてね。0A径20.5cm

青白磁湯吞みb
青白磁湯吞みb

青白磁鉢0A径16cm
青白磁鉢 径16cm

青白磁淺鉢0A径18cm
青白磁淺鉢 径18c

青白磁湯吞みb
青白磁湯吞みb

染付マグカップ
染付マグカップ

DSC_3032.jpg
青白磁茶碗c
自慢ではないが、青磁、染付の茶碗、嫌茶道具全般数えるほどしか売れたこと無いのだが、つい作ってしまう。
やっぱり、日常雑器でない、使い潰されない分野でも作りたい気持ちはあるのだ。元彫刻家だし。
作るときの感覚は雑器も、茶道具も全く同じ。彫刻も同じ。



染付湯呑a
染付湯呑a
染付での幻想的な模様はやり過ぎて、アイディアを使い尽くした感があり、かなり難しくなっているが、一窯に一つぐらいは、非常に苦労はするが、自分にとって新鮮なものが出来る。

青白磁淺鉢0A径18cm
青白磁淺鉢 径18cm

青磁壺
青磁壺0Aこれは土ものに青磁釉0A黄河の土の鉄分。自分の満足のためだけに仕事した。

青白磁皿見込み
青白磁皿 径21cm

青白磁小壺
青白磁小壺
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag:陶磁器  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。