「人知れずがんばる作家たち」

7~8年前に自分の敬愛する作家たちを集めて作った
「人知れずがんばる作家たち」
の写真が、アップルさんのご都合により一部写真が見られなくなっていたのですが、新しくIwebで作り直しました。

とともに、明日また、取手市内の高校で「百万回生きたねこ」を蓮沼万理さん家内と3人というか、以前私が作った木彫大作「まき子ちゃんの像」(まき子ちゃんの曲も万里さんが作曲してくれました)もステージにあげて公演をするのですが、今日は我が家で練習があってとても仕事をする気になれないので、合間にホームも引っ越してしまいました。やってみたら案外すぐにできてしまいました。
それにしても、本番前日の気分、嫌ですね~

新しいアドレスはこちら>>>>>http://www.ginyou.net/mumei/home.html

ブックマークとリンクの更新よろしくお願いします。
多少写真を加えたページもありますが、略歴等文章は5年前と同じですので、もし、訂正ご希望の方はご遠慮なくご連絡ください。


ところで、このサイト「人知れずがんばる作家たち」の一番上にのせた向山武志さんが個展中です。


ガレリア・グラフィカ(中央区銀座6-13-4、銀座S2ビル1階、03-5550-1335)は12月6日から12月11日まで1階「ビズ(biz)」

会場のガレリア・グラフィカのhpはこちら

また、
スガノサカエさんも展覧会中です
「スガノサカエの図画展」
2010年11月20日(土)~2011年1月10日(月・祝)
開館時間:9時~17時(最終入館は16時30分まで)
毎週月曜日および12月28日(火)~1月1日(土)は休館、1月3日(月)は臨時開館
会場:十和田市現代美術館 企画展示室・十和田市中心商店街
観覧料:一般300円(常設展示は別途)/20名以上の団体200円 *高校生以下は無料

詳しくはこちら
エヘヘ、先見の明でしょ。


丸山敏郎先生も大規模な個展間近です。

「丸山敏郎全作品展「70歳の夢」

12月17日(金)~19日(日)午前10時~午後6時

柏アミュゼ (柏そごうから徒歩5分)

写真・油絵・陶芸など
丸山先生のhpはこちら

東葛出身の方は是非!

全然関係ないのですが、昨日小学校でマラソン大会があって、PTA役員は、黄緑のはっぴを着て警備および誘導にいきました。
わが子二人は、それぞれ高学年女子、低学年女子の部で銅メダル。
一学年10数名しかいませんが。。
DSC_0734.jpg
DSC_0735.jpg
もう数年で解体の運命にあるきれいな平屋鉄筋の校舎は昭和37年に建ち、やはり建築家(まだ判明していないんですが、かなり著名な人らしい)が設計とのこと。
広い校庭にほんの一握りの全校生徒。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 絵画・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag:美術・彫刻・絵画  Trackback:0 comment:10 

Comment

イワノビッチ URL|ムコーヤマテン
#- 2010.12.07 Tue19:37
 引っ越しご苦労様です。ひきつずき,載せていただいてありがとう。
 向山氏の展覧会は、静ひつな感じがよかった。自分のはいつもサービス過剰でガサツだな、でもそろそろ展覧会やらねば。
 「百万回生きたねこ」がんばってください。
 俺のリョウは、安藤氏とおなじ亮だよ~~ん。
  
 URL|Re: ムコーヤマテン
#Yx4q6d1M Edit  2010.12.07 Tue19:50
  
ごめんなさい。間違えた。直しておきました。
なんだか雑用がすごくて、家内の金になる仕事に自分の仕事が圧迫されている。
向山展いけんかもしれん。

下の写真は直ったカメラで撮りました。
全員コンデジだったので、いつの間にやらオフィシャルカメラマンになって撮りまくってきました。
スポーツモードにすると、ほんとに走っていてもきれいに撮れるぞ。
カデンツァ URL|
#- 2010.12.08 Wed11:22
「百万回生きたネコ」のHPはあるのですか?創作ステージ、素敵な演目ですね。
奥様もリサイタル終えたばかりでしたよね。
観る・聴くほうは楽しいでしょうが、なんだか裏側の空気感が伝わってくるような気がします。
がんばってくださいね!
銀 URL|カデンツァさま
#Yx4q6d1M Edit  2010.12.08 Wed18:52
百万回~まだ映像・音源もネット上には出していないんですね。
やろうとは話しているのですが、録音係の私が出演すると、録音は家内のMDぐらいですし、家でとるとすると多分細かいところが気になっていつになっても出来ないだろうし。。。。
今日のMDを聞いてみてあるいはというところです。

家内も私も正直フラフラでした。
加えてステージにあげた、私の女子高生像は体重が150㎏あるもので、ものすごく大変でした。
まあ、高校生は半分ぐらいは寝ていました。
しかし、寝ながら結構聞いているらしく、猫がなくなるあたりからは4分の3ぐらい起きていてビックリ。
終わってみると、ズリパンの男の子やおしりが出そうなミニスカート制服の女の子も結構なじんで、まきこバイバイとかお疲れ様とか言って来てくれてそれほど後味は悪くなかったです。
私のできは、始まる前は不安でかなり嫌な気分だったのですが、寝ている生徒を見たら、いきなり教師スイッチが入ってさすがに怒る勇気はなかったものの、全く緊張せず、一カ所しか噛まないで出来ました。
教壇から弁当食っている学生を随分見てきていますから。
専門家の二人はいろいろ反省していますが朗読は素人なので気楽ですね。
カデンツァ URL|
#- 2010.12.09 Thu00:03
お疲れ様です!
あつしさんもふだんのお仕事とはちがうパフォーマンスですし、奥様も週末とは全くちがう演目の準備、
とっても大変だったことでしょうね。。
人前に出すとなると、何か小さな一つのことをどうしようかと考えるだけで、エネルギーが要りますよね。
でも、寝た子がたくさん起きてくるくらいのおもしろさだったのなら、大成功ですね!
 URL|カデンツァさま
#Yx4q6d1M Edit  2010.12.09 Thu13:04

ありがとうございます!

> 人前に出すとなると、何か小さな一つのことをどうしようかと考えるだけで、エネルギーが要りますよね。
ほんとですね。終わってしまえばなんと言うことないのですが、どうなるんだか分からない不安。
どうも、私の場合その不安が年々強くなってきている気がします。
やってみるとこんな私でも知恵がついたか、昔よりも失敗は少なくなっている感じはあるのですが。
家内は、腰と首が相当痛くなっていて、自分は久しぶりに重いものを持ってあちこち痛いですし、どういう訳か顔も痛いですv-12

> でも、寝た子がたくさん起きてくるくらいのおもしろさだったのなら、大成功ですね!
まあ、あの絵本が普通にしっかり読めば誰でも感動すると言うぐらいのすごい絵本ですものね。
声は大きいと昔から言われているのですが、申し上げるのもお恥ずかしいし、調子に乗っていると必ず鼻につくようになると思うのですが、自分の声が部屋いっぱいに響くのはちょっと快感になったきましたv-80


ヒガシ URL|
#- 2010.12.09 Thu18:52
ええ~、まきこちゃんが壇上にぃ~?。
「あはは・・・な~に~コレー・・やだあ、、」なんだかすっごく自分が肯定されたようで、嬉しそうで、近づいてって「オジさんがつくったの? ふうーん・・ いまはちょっとチガうんだな・・でもいいか・・」などと云いつつ、ぐるぐる廻って親しげに嬉しそうに眺めててる女子高生の姿を想像してしまいます。
違うか、、。
 URL|ヒガシ様
#Yx4q6d1M Edit  2010.12.09 Thu22:21
うーん、なかなか壇上から語りかけるものに素直になれないお年頃の皆さんでしたからね。
まあ、5分の1ぐらいの生徒は公演の休憩時間に壇上に上がってしげしげと見ていたかな。
携帯を「まきこちゃんの像」のスカートの下から入れて盗撮(?)している男の子もいました。

余った時間に、教師スイッチの入った自分はマイクで全員(150人くらい)に向かって二言三言語りかけたのですが、
「私は、彫刻で作ったりしてルーズソックス好きなんだけれど、どうしてみんなはかなくなっちゃっとの?」と聞くと、女子はみんなもじもじしていたのですが、しつこく聞いていると女子の鋭い声で「校則です!」の声。
「それじゃ、今でもみんな履きたいんだ?」には否定的ではなく頷く感じ、で、「スカートが短いのは(校則で)かまわないんだ?」の質問には、答えづらそうでよく分かりませんでした。
ピアニストの方の「ルーズソックス履きたい人は手を上げて」の問いかけには10人ぐらい手が上がり、男の子も挙げた子がいておかしかった。
もしかすると、「校則です」の彼女や挙手した子は結構勇気のある子だったのかもしれませんね。

自分で言うのもなんですが、舞台上のまき子さん結構見栄えがし、てすてきなテーマソングも作ってもらえたし作者とするとちょっと親ばかになれました。
ヒガシ URL|
#- 2010.12.10 Fri04:30
良い感じだわ
わたしにはわけのわからない参加ワークショップ?型現代美術(いまどきは「アート」?)よりよっぽど交感している感じ。あたりまえか。
十五六の娘が、1,2倍身?の木像に、まきこバイバイ・・・。ねぇ、、、
妙に切ない一言。
で、パンツはつくってあったのですか?
銀 URL|ヒガシ様
#Yx4q6d1M Edit  2010.12.10 Fri10:56
再びありがとうございます。
終わって、話しかけてみると、人なつっこくて気の良いやつもいっぱいいるみたいでしたが、授業をやるとなるとかなり大変という感じでしょうね。
まあ、一回だけなので、でかい声と突飛な発言で多少威嚇気味に気を引いて、なんとかなって、割と楽しかったのですが、一年間通すとなると、すぐ、気が弱いところやがばれるでしょうから、相当きついだろうなと思いました。
ほんとに現代美術系の知性はまるっきり通用しないでしょうね。

まきこちゃん、残念なことにパンツ作っていないんです。
そこが、ルーズ作っていてもやっぱり、平安仏やギリシア彫刻が頭にある私の限界(笑)

まきこバイバイ、あれで随分後味がよくなりました。
そういえば、柏にすんでいる頃、長女を乳母車に乗せて街に行くと、「ちょーかわいい」と声を掛けてくるのはトーカツの子ではなくて、ケツの出そうなミニスカートにルーズソックスのぶっとい足のお姉ちゃんばかりだったなー。
自分は、二人の子持ちになってもやっぱり他人の子供苦手なのですが。。。。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

我が家の掃除機の塵の放射性物質
Cs137:641Bq/kg(検出下限39.7)
Cs134:211Bq/kg(検出下限19.3)
Cs合計:852Bq/kg(検出下限58.0)
採取時期:2014/1月~2014/3月

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる