予科練平和記念館に行った。

一昨日の日曜日、家族で茨城県阿見町の予科練平和記念館というのに行ってきた。
霞ヶ浦のほとり、予科練のあった現在の陸上自衛隊武器学校隣の公園内にある。
最初、武器学校内の予科練の展示施設「雄翔館」をリニューアルしたものと思いこんでいて、学校の入り口に行くと
守衛の若い自衛隊員に違うと案内されたが、同じ間違いの車が続々とやってきて、青年はウンザリという顔であった。


IMG_3579.jpg



これが外観だが、「なんだ、このふざけた建物は!」と言うのが正直な第一印象。
この銀色に光っているところは、どう見てもブリキである。

2月2日に開館したのだが、駐車場満車の大入りであった。

で、中身であるが、写真を撮れなかった。
右翼的と言うのかタカ派的なというのかそう言うニュアンスも予想していて、事実、辰吉丈一郎的なファッション(刈り上げ短髪、髭、スーツ)のお兄ちゃん達御一行もチラホロいたりして、そう言った内容なら撮ってきたであろうが、一見したところでは展示に右翼臭は全くなく、皆さん物凄く真剣な眼差しで若くして戦死した若者をしのぶ展示に見入っていて、ちょっと撮る勇気が出なかった。
予科練のあった阿見町は、戦争末期にこの田舎なのに空襲で町民も含め380人が犠牲になったそうで、地元らしいご老人が食い入るように見ているのには胸を突かれるものがあった。
知り合いがいたのかもしれない、遺族なのかもしれない。。。

当時を知る老人のインタビュウや、残っている映像、遺物、土門拳撮影の写真など相当衝撃的であったが、このあっけらかんとした軽いイメージの建物で救われる面もあった。
設計者が分からなかったのであるが、天井の黒くペイントしたむき出しのダクト、白かったり、古い教室風だったりする展示台はどこか港区あたりの前衛的高級アパレルショップをおもわせるものである。


IMG_3583.jpg

近くには屋台村、盛り上がっている。
インド人?のカレー屋があった。

IMG_3585.jpg

昼食をとった近くのラーメン屋の駐車場から。
空き家になった、工場など。
現地で見る戦争の記録は非常にリアリティーがあって記念館そのものは大きな意義が有ると思ったが、あのあっけらかんとしたお金のかかった建物とこの廃屋の落差はなんなんだろう。
公共建築だっては遊びの要素はあって良いし、不景気な世間にあわせる必要はないと、ものつくりとしては思うのだが、なにか心に引っかかるものを感じてしまった。


IMG_3590.jpg
帰り道しばらく行ったところでよった神社の大杉。
戦時中のことが連想される。出征するときに。。。

物凄く寒い日で、家内は展示のショックでお腹を壊し、子供二人と小生はグッタリ疲れて嗜眠状態に陥り、その日は車中の仮眠、昼寝と早寝をあわせて13時間も寝てしまった。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

Tag:つれづれに  Trackback:0 comment:7 

Comment

HIRA URL|
#s8X6/Gt6 Edit  2010.02.09 Tue17:51
そんなのができたんだ。
軍歌とかは街宣車からしか聴かなくなったね。
パチンコ屋で流れる曲ぐらいにしか思われなくなっちゃうんだろか。

先日、自衛隊がキューピーのキャラクターを使って
「桜花」や「回天」のグッズを売っているなんて記事を
見た。

戦争の意味や事実を伝える方法は、慎重に考えて欲しい。

土門拳の写真があるのか・・・。
行ってみようかな。

ちゅう URL|霞ヶ浦
#- 2010.02.09 Tue18:54
今の住所に引っ越して20年になります。入居前の大家さんとの話で、奥さんが霊視出来るというということで、正確には憶えていないのですが、「あなたには青年将校(少年兵?)がついている」と言われました。
信心深くもないし、宗教的に影響は受けていないですが、引っ越しの荷物を部屋へ持ち込んだ日の夜、珍しく夢を見ました。それは多数の軍靴の音と若い顔をした特攻隊員でした。ゴーというような太い声で何かを語りかけられたような気がしました。

数日後、気になって本屋へ行き、特攻隊に関する本を数冊購入。なんと霞ヶ浦で飛行訓練がされていた史実を知り、休日を利用して足が霞ヶ浦に向かいました。出不精の私がです。そして、遊覧船に乗って、なぜかしっかり見届けないといけない気持ちになりながら、水面や周りの景色を見ました。

それ以来、同じ夢は一度も見ていません。
しかし妻は娶っていません。
洒落陶 URL|
#mgYVv8Vc Edit  2010.02.09 Tue18:55
江田島に行ったことがあります。

遺品や資料と一緒にレオナルド・フジタ

(戦争画2枚)横山大観(100号位の

富士山の大作)も雑然?と展示してありまし

た。価値としての差をつけられない

から、こういう展示になっていると理解し

ました。

民間の工事を公共工事でやると、3倍位の

コストが掛かるのが、どうもまかり通って

いるようです。
銀 URL|HIRAどの
#.y4oDXHE Edit  2010.02.09 Tue19:07

> 「桜花」や「回天」のグッズを売っているなんて記事を
> 見た。
>
> 戦争の意味や事実を伝える方法は、慎重に考えて欲しい。

ほんとだね。あの回天グッズは無神経だね。
しかし、あれだね、あの戦争のことを、政治的に強引に利用するようなことは、非常に困るしチェックしなくてはいけないと思うのだけれど、今回この記事を書こうと思っても、自分の中にそれについて書く言葉が、不足しているのを感じた。
正確な判断が自分に出来る自信などは全く持てそうにないが、タブーとしないでいつでも語れるような状態にはしておかなくてはいけないなーと珍しく真面目に考えました。

> 土門拳の写真があるのか・・・。
> 行ってみようかな。

そん時はうちにも寄ってみてね。

銀 URL|Re: 霞ヶ浦
#- 2010.02.09 Tue19:20

> それ以来、同じ夢は一度も見ていません。
> しかし妻は娶っていません。

なるほど。
今度出来た、平和記念館はそう言う亡霊じみたものを払拭して見せているのが大きな特長かと思います。
そうした方が、われわれも若い人も自由に考える上でも全然良いと思いますが、我々が子供のころに上野で見て恐かった、傷痍軍人のイメージの生々しさみたいなものも、なくなるのは寂しい気はしますね。

しかし、あの阿見町というのは、同じ茨城県北部の住民から見ると、割合明るく、キレイな土地です。
銀 URL|洒落陶さま
#F.S2sd/w Edit  2010.02.09 Tue19:43
。価値としての差をつけられない
>
> から、こういう展示になっていると理解し
>
> ました。

なるほど。
フジタの有名な戦争画は、美術として一級かどうかは個人的には疑問があるのですが、とんでもない作品ですよね。
フジタの戦争画をなくしてしまうのは、惜しいです。
でも、どういう位置づけにして良いか分からず、雑然としておくしかなかったと言うところでしょうか。
>
> 民間の工事を公共工事でやると、3倍位の
> コストが掛かるのが、どうもまかり通って
> いるようです。

そうなんですか!
手っ取り早い景気刺激策と言うところですか(笑)
困ったものですね。
何か困窮に対しての責任までとは言いませんが、何か一種の答えのような、含羞のようなものを感じる箱物を見てみたいものです。あるいは、超人的な圧倒的面白さでも良いです。
無駄のないお金がある程度かかったとしても、、、
銀 URL|re.霞ヶ浦補遺
#.y4oDXHE Edit  2010.02.09 Tue21:19
あの傷痍軍人はアコーディオン持って軍歌を演奏していたのですが、あの白い服や義足などもレンタルだったという話を父母から聞いており、悲惨さとともに、やっぱりどこか大道芸っぽいイメージが自分の中に残っています。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

我が家の掃除機の塵の放射性物質
Cs137:641Bq/kg(検出下限39.7)
Cs134:211Bq/kg(検出下限19.3)
Cs合計:852Bq/kg(検出下限58.0)
採取時期:2014/1月~2014/3月

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる