水族館に行った。

家族4人でオーアライ水族館に行ってまいりました。

往きに、地図帖をコレクションしていて地図の読める女を自認する家内のナビゲーションが間違い、昼時で冬なのに暑く、空腹の中、渋滞(河口付近なので橋を越えてしまうとなかなか元に戻るのが大変)に巻き込まれて、家内が癇癪を起こし、小生もイライラして嫌な空気が漂うたぐらいのトラブルはありましたが結構楽しかったです。

大水槽のウミガメやら鯛やらのいるところにスキューバ姿の茶髪のお姉さんが潜って、手を振りながら水中カメラでライブ映像を外部スクリーンに映すショウはさながら現代の竜宮城でありました。

しかしながら、小生的には、順路の最後の方の淡水魚のコーナーが楽しかったです。
なんというか、子供時代、そこらの小川の底を死ぬほど想像して、雑魚釣りに夢中になったときの夢が体現しているというか、巨大な鯉とかが悠然とおよぐ様を水槽のガラス越しに横から眺めるのははなかなかビッときました。
なにか、日本の雑魚、例えば、くちぼそとかタナゴとかフナとか、アメリカザリガニもそう思ったのですが、泥臭くも繊細でで気持ちが通じる気がするのです。でかい鯉も。
わかーる、わかーるよ、君の気持ち~~小池徹平
日本的?いや、故郷の感覚なのかもしれません。
海水魚の水槽より小さい水槽だから魚が近いせいか、透明アクリルが薄いせいか、クリヤーに見えました。


そこへ行くと鯛や鯵、ヒラメなどはビカビカ光っていたりして壮絶に美しいのだが立派すぎるというか、ちょっと気持ちが通じない気がしました。
海釣りをしたことがないからでしょうか?
あれは、自分で捕まえるものではないですね。
それとも、自分の島国根性からでしょうか?
井の中の蛙大海を知らず。

それと、小さな日本の淡水魚は、水族館の水槽の狭いところでも水を得た魚でいられるというか、大海の海水魚よりも、元気いっぱいな気がしました。

しかし、デジカメの調子がいまいちで電池を新調したにもかかわらず20枚しかとれず淡水魚のコーナーに行くころは撮影不能になっていて撮れず残念。


IMG_3151.jpg
世界最大級のマンボウの剥製。細かい凹凸まで再現してあり感動した。

IMG_3161.jpg
生きているマンボウ。

IMG_3146.jpg
イルカの水槽。この上に出るとイルカショウをやっている。

IMG_3149.jpg
水族館からの海景。




関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Tag:つれづれに  Trackback:0 comment:8 

Comment

C橋 URL|
#- 2009.12.08 Tue22:14
そう言えば遠い昔、小学生の頃、坂川でクチボソを釣りをやりました。
初めての釣りだったのでしたが簡単にどんどん釣れました。
今は川で魚釣りなんて出来るのかな?

アメリカザリガニは21世紀の森にある池にいっぱいいます。
春から夏にかけて親子が餌でいっぱい釣っているのを観ました。
銀 URL|c橋様
#- 2009.12.08 Tue22:26
あれですね、利根川と江戸川の間の小川というか用水路ではクチボソいっぱいいましたよね。
私は、北小金と南柏の間の田んぼの小川でよく釣りました。
この間、じっくり水族館で改めてみたのですが、これが結構キレイで驚きました。
アメザリもすでに、日本の風物詩となっていると思いました。
最近は茹でてサラダにして出すお店があると聞きましたが、本当なのでしょうか。。。
ヒガシ URL|水族館。
#- 2009.12.09 Wed00:05
さ3枚目の後頭部は?
小池某、はじめて聞きました。なんだか、拒絶反応が、、。は、いいとして。
魚。きれいですよね。水槽で横からみると特に。屈折率だかのせいか、重力を受けてないせいか判らないけれど。海でみててもそりゃあきれいなもんです。素潜りだけど。
私はハゼが好きです。目玉もひれも、えらが透けてるとことか。
で、食べてもハゼが一番おいしい魚なのでは?!説を吹聴しています。
カデンツァ URL|
#- 2009.12.09 Wed11:05
水族館は、大人も子どもも楽しめていいですね。
あつしさんは、相手が魚でも(笑)、形をとらえる目が鋭いのでしょうね。
いろんなことを繊細に感じられて、すごいなと思います。

私は、つりをしたことがほとんどないので、娘といっしょに読んだ絵本に出てきた魚とかしか、郷愁に通じるものがありません。

マンボウは、あれだけ大きくても何かにぶつかるとすぐ死んでしまうような弱さが不思議だし、
ボンヤリ泳いでるだけなのに、存在感はたっぷりなのがおもしろいと思います。



銀 URL|re’水族館 ヒガシさま
#F.S2sd/w Edit  2009.12.09 Wed21:03
さ3枚目の頭部は、地図の読める女の頭部です。

小池君可愛くないですか?
元美少年の貴君は美少年に興味がないのでしょう(笑)
唄、気色悪いと言えば気色悪いのですが、正直な感じが好きv-238キャー。

ヒガシさんは潜るんですね。昔から水と仲良しですものね。
あれですね、動物は捕まえる事をすると深く気持に入りますね。
食えば更にでしょう。
銀 URL|カデンツァさま
#F.S2sd/w Edit  2009.12.09 Wed21:18
>相手が魚でも(笑)、形をとらえる目が鋭いのでしょうね。

どうもありがとうございます。
自分で思いますに、割と自分は魚や獣、虫など動物に興味がある気がしますね。
飼ってもすぐ飽きてしまって、そんなに可愛がらないのですが、夢に動物が良く出てきたりする(ライオンに追いかけられることが多いです)できっと興味があるのだと思います。
臆病なので、犬など恐ろしくてたまらないのですが。。。
それと、なんか変な笑える話は動物から思いつきやすいです。

マンボウの剥製は凄かったです。
2mもあって、重さが1トンだか2トンだかあったそうでした。
形も何だか福笑いみたいにめちゃめちゃな配置で、泳いでいると凄いインパクトでした。
ガラスや壁の前に透明なビニールでクッションにしてありました。
固い壁に当たると死んでしまうのですね。

海にはとんでもない生物がいますね。
 URL|
#- 2009.12.19 Sat03:26

地図が読める女(笑)

ワタシはもっぱら、
au携帯のナビゲーションを使用しております。

使用頻度があがるにつれてわかったことですが、

ナビゲーションを使用すると道を覚えません。

覚えようとする努力が必要なくなるからです。

この角に何があった、
この右側になんの建物があった、

…そういう目印を覚えなくなってしまい、結果、
道を覚えない。。。

脳みそをフル回転させない状態で散漫になりながら運転している車が増えているはず。。。



…日本タナゴは激減している模様です…


銀 URL|Re: タイトルなし
#F.S2sd/w Edit  2009.12.19 Sat12:47

> 脳みそをフル回転させない状態で散漫になりながら運転している車が増えているはず。。。
ほんとに。
便利になると、散漫になる部分が多いですよね。
少なくとも、敏感になる部分が変わってきますよね。

私は、本当はマニュアルミッションの方が好きです。

> …日本タナゴは激減している模様です…
私が子供時分(昭和30年代)は結構そこいらにいたと思うのですが。。。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

我が家の掃除機の塵の放射性物質
Cs137:641Bq/kg(検出下限39.7)
Cs134:211Bq/kg(検出下限19.3)
Cs合計:852Bq/kg(検出下限58.0)
採取時期:2014/1月~2014/3月

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる