高島屋と村田町陶器市から帰ってきました。

日本橋高島屋と村田陶器市が終わりました。
皆さんの温かいお気持ちを頂き、随分と元気が出ました。
あらためて、ありがとうございます。
今回は、安いのも高いのもシンプルなのも複雑なのも、自分が思いっきりやりたいことをやり尽くした、自分で気に入っている作品が売れたことが大変嬉しかったです。
少ないけれどおいらのお客さん達は、おいらをチャンと見てくれている。
お陰様でなんとか来年も焼き物屋でいられそうです。


さて、蟄居している自分は下界はインフルエンザの嵐、世も末の世界と決死の覚悟で売り場に立ったのですが、意外や意外、地球人の皆様は肝が太くて、マスクもせずフラフラ歩き回っており、しょっちゅう売り場にしゃがんでは、手ピカジェルを手にすり込む小生を相棒の陶芸家mさんは「かんじわるいですよ」と軽蔑の眼差しでありましたが、その成果で、ひ弱なご隠居も悪疫に犯されることなく、しょっちゅう食っていたこともあって多少肥えて無事、住み慣れた取手の地に帰還いたしました。
特に、高島屋の社食と村田のきりたんぽの模擬店は堪能しました。   

陶器市の地、村田は宮城県で言うまでもなく東北です。
村田に行ってしまうと、慌ただしく、商売の興奮と緊張はあるものの、いつも来てくださるお客さん、毎年会う窯元達の懐かしい顔ぶれ、東京でもしょっちゅう展覧会をやっていて会う師匠ご夫妻等で普通に日本だなと言う感じですが、行き帰りの高速上で車の窓から見える景色は、陸奥そのもの、いわきなどの浜通りの山とは違って、年季の入った山、たやすく海の影響は受けないぞと言う感じの山です。
取手の田んぼなどちょっと温暖化が進めば貝塚の貝がうじゃうじゃとれる遠浅の海になると言うのがすぐ分かります。
まさに東北道、磐越道の旅路は「いく山河越えさりゆかば」か日本昔話のかんじです。
そこを、わずか5時間で走りきってしまうのだから、高速は凄い。
現代の車も凄い。
あの、道路の中を新しい風景にドンドン遠近法の中心点の中に入っていく様は小生にとってはタイムトンネルみたいに頭がボーッとしてしまうとんでもないものでした。
恐い~
結果ノロノロ運転の後ろには長い列。
後ろの皆様どうもすみませんでした。

こうやって写真に撮ると何ともない平凡なものなのですが。。
IMG_2932.jpg

陶器市の村田の町並み
朝、開店前の静けさ。
IMG_2912.jpg

町並みと平行に走る川
IMG_2911.jpg

民宿大久の前から。
なだらかな山の斜面に立っている。
IMG_2913.jpg




帰りの高速のSAの展望台から。
福島盆地?
福島の合戦場だったところらしい。
IMG_2916.jpg
安達太良のSAの夕方。
IMG_2929.jpg







関連記事
スポンサーサイト
テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag:陶磁器  Trackback:0 comment:14 

Comment

げんよう URL|
#- 2009.10.22 Thu17:40
銀ちゃんがあのテレビにも出てた高速道路大渋滞の犯人とはアッパレです


これ冗談ですが

まあ銀ちゃんらしいですな

まあどっちみち一人は大変ですね
ご苦労様でありました
銀 URL|げんよう師匠
#F.S2sd/w Edit  2009.10.22 Thu18:39
あはは、運転はどうもいけません。

>まあどっちみち一人は大変ですね
そうですね、一人で行くと夫婦モンがどうも、艶っぽく見えるというのは変でしょうか。
子育て終わった世代が夫婦モンで来ているんですけれど、なんか羨ましいです。
プカプカ URL|
#- 2009.10.22 Thu18:43
お疲れ様でした~~!!
きりたんぽ、今年は食べるの忘れてた。
ぐやしいーー!!

つくばから3時間半で仙台までかっ飛ばす
我っちは、、、
前を銀さんが走ってたら
イライラだろうね~~笑
でも、、、安全運転
いいことだよ~~☆
銀 URL|プカプカ様
#F.S2sd/w Edit  2009.10.22 Thu20:15
3年続けて開店中は、差し入れの美味しいものをのぞいては、きりたんぽしか食べなかったのですが、さすがに今年は少し他のものも食べたくなりました。でも、やっぱり美味いんですね。きりたんぽは。

> つくばから3時間半で仙台までかっ飛ばす

凄いですね~
さすが、天才プカ姉さん。
でも、気を付けて。

> でも、、、安全運転
> いいことだよ~~☆
のはずなのですが、この間、帰り道途中だったので搬出に載せてあげた若い女流作家に、全く飛ばさないのに、
「鈴木さん危ないですね~、慌てるとろくなことないですよ。」と言われていました。
アハハ。
湯っこ URL
#- 2009.10.22 Thu20:26
展示会お疲れ様でした!
村田陶器市で1年ぶりに銀様にお会いし
作品を拝見できて とても楽しくて幸せな時間を過ごす事ができました♪

角皿ちゃんを購入し うれしすぎて舞い上がりお手入れ方法をお聞きするの忘れました~(^^ゞ
使い初めは水や米のとぎ汁に浸けた方がいいですか?それとも磁器なのでそのままで大丈夫でしょうか?教えてくださいませ~。
銀 URL|湯っこさま
#F.S2sd/w Edit  2009.10.22 Thu20:49
湯っこさん、本当にどうもありがとう。
私も幸せですv-221

角皿チャンはですね、磁器だし、完璧に貫入のない無敵の透明釉ですので、全く使用に気を使ってくださる必要はありません!
角をぶつけなければ滅多なことでは割れません。
安心して使いまくって下さいませ。

ところで、ブログにリンクをかけても良いですか。
湯っこ URL
#- 2009.10.22 Thu20:55
角皿チャン無敵でよかった~!
大切に使わせていただきます。

リンクぜひぜひお願いしま~すm(__)m
アタシの方もかけておきますv-25
銀 URL|湯っこさま
#- 2009.10.22 Thu21:29
リンク掛けました。v-218
花花 URL|
#mQop/nM. Edit  2009.10.23 Fri13:24
みんな楽しそうでいいなあ↑
今回もバタバタ。。コンビ二弁当でごめんなさい。
でもお顔がみられてよかったです。

息子たちの結婚祝い ありがとうございました。
私はど真ん中文様好きです。自分でも真ん中にギッチリ描きたくなります。

洒落陶 URL|
#mgYVv8Vc Edit  2009.10.23 Fri16:38
お疲れさま。

きりたんぽ、食べたことないです。
銀 URL|花*花様
#F.S2sd/w Edit  2009.10.23 Fri17:25
コンビニ弁当+かつサンド美味かったですよ。
ご馳走様でした。
お会いできて良かったです。
色つや良くてビックリ。そちらのイベントも楽しかったのですね。

>私はど真ん中文様好きです。自分でも真ん中にギッチリ描きたくなります。
ほんとに。
絵を描きたい人は中心埋めたいですよね。
銀 URL|洒落陶様
#F.S2sd/w Edit  2009.10.23 Fri17:34
ありがとうございます!

>きりたんぽ、食べたことないです。
とお聞きすると、やっぱり日本列島は長いナーという気になりますね。
きりたんぽはですね。ご飯とお餅を足して割ったような食感で、村田で食したのはと言うか、自分はそれとおみやげ物のあんまり美味くないのしか食べたことがないのですが、地鶏だしの汁で雑煮のように食べます。
宮城でなく秋田が本場みたいですが。。
http://ja.wikipedia.org/wiki/きりたんぽ
ワタナベ URL|蔵の陶器市
#ZJmJft5I Edit  2009.10.26 Mon19:40
村田、お疲れ様でした。
初めて銀窯さんの作品を拝見しました。
緻密で雰囲気のある絵柄でビックリしました。最終日に求めようと思っていたんですが、搬出バタバタで・・・是非来年は!

↑きりたんぽの話ですか?(笑)
秋田では比内地鶏の出汁で醤油仕立てが本当らしいですよ。
ちなみに我が八戸ではそれに”せんべい”入れちゃうんですよ(笑)
名付けて「せんべい汁」
銀 URL|Re: 蔵の陶器市
#F.S2sd/w Edit  2009.10.26 Mon20:39
ワタナベさま

村田お疲れさんでした。
貴君のもなかなかイメージが濃くて面白かったです。
お互い、何かを焼き物でやりたいもの同士頑張りましょう。
それにしても貴君の活躍の歴史の凄いこと!

そうですか、青森では煎餅まで入れちゃうんですか。
村田での模擬店は比内地鶏の汁らしいですから、秋田風と言うことでしょうか。
しかし、どうも、茨城県民には秋田と青森のニュアンスの違いが分からない面があります。
要するに自分が岩手、山形より先は行っていないということかもしれません。

それでは、これを機会に今後ともよろしくお願い申し上げます。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

我が家の掃除機の塵の放射性物質
Cs137:641Bq/kg(検出下限39.7)
Cs134:211Bq/kg(検出下限19.3)
Cs合計:852Bq/kg(検出下限58.0)
採取時期:2014/1月~2014/3月

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる