スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

染めつけ アオザイ

最近制作したものです。
ご注文をきっかけで仕事していますが、失敗にそなえてや、自分の興味で結局相当の量の作品が出来上がった。
ご注文の皆様、本当にありがとうございました。
そして、たいへん長らくお待たせしてしまい申し訳ありません。

まず、木灰の透明釉の茶碗。
シンプルなものはやってて実に落ち着かなくて辛いのですが、まあこのタイプはいくらかましかもしれません。
長石でなくて陶石でやっているのですが、多少乳濁する感じとマットな感じがあり古伊万里風かもしれません。
陶石は850℃で仮焼し施釉時のぼたつきを抑えてあります。
染めつけ茶碗

同じ木灰の釉の茶碗を2点。
染めつけ茶碗き別角度

染めつけ茶碗お(木灰透明釉)
染めつけ茶碗お(木灰透明釉)別角度


次ぎに普通の石灰釉のものをいくつか。
一番上のは、いつものマンガンや鉄分の多い昔風のゴスでなく性能の良い今出来のゴス。
制作中非常に迷って、出来上がりも曖昧な気がしたのだが、焼いてみると限界まで頑張った感じはして後味悪くはない。
染めつけ茶碗あ別角度
染めつけ茶碗い
染めつけ茶碗い見込み
染めつけ茶碗う
染めつけ茶碗え
染めつけ茶碗か別角度



次ぎに角皿
四角はは何年かぶりで億劫であったがやってみると新鮮でアイディアがドンドン湧いた。
内容的に、多少怪奇なものだが、優れた美術家の方のご注文と言うことで好きなようにやらせていただいた。
染めつけ角皿_1
染めつけ角皿_2
染めつけ角皿

次ぎに、カップ・ソーサー
銀窯鈴木厚の中では、一番の売れ筋商品。
自分で思うには、私の模様はかなりタイトで入りづらい感じだと思うのですが、取っ手がついて左右対称でなくなって、少し動きが出て開放感があるのではないか。

同じ系統のアザミ、ヒマワリの模様を数限りなく描いたが、その分完成度は高くなっていると思う。
しかし、描くときに新しい模様に挑戦するときと違って、故意に自分をむち打って集中しないととたんに弛んだ絵になってしまうので、定番の模様が楽と言うことはない。

染めつけカップソーサー_2
同ソーサー
染めつけカップソーサー_1同ソーサー_1

染めつけカップソーサー同ソーサー_2

次ぎに酒盃2点
ひょんな所からかなり安価で注文を受けるはめになってブーブー言っていたのだが、やってみるとなぜかドンドン形が出来てきて、楽しい仕事になった。

染めつけ酒盃1
染めつけ酒盃2

ところで話は飛ぶのですが、一昨日家内のコンサート形式のコンクールに応援に行ってきたのだが、演奏の内容はさておき、出演者がガチガチに緊張していて、その人の癖が露骨に見えるギクシャク変な身のこなしが出てくるのだが、それは西洋の正装たるドレスを着ると何か生々しく痛々しい感じになり見ていて疲れた。
なんか、タプタプのお腹とか、二の腕のお肉とか、鎖骨の埋もれ具合とか、頭のでかさとか脇の下のシワとか短くて細すぎる腕とか下がったお尻とかがやたら、眼につく。
しかし、それはそれで、そそるものがあるし、どうもそう言う変なものはとても他人事とは思えないんだな。
敢えて言えば、自分はそんなものを愛して芸の種にしているんだな。。。

だけれど、クラシックの演奏家はそう言うわけにも行かないだろうから、本番前に衣装を相談されたときに、本人はドレスを着たかったみたいだが、「東洋の衣装たるアオザイにしなさい」と強引に勧めてそうしたが正解であった。

あるお客様に、「他に物凄く完成度の高い仕事はあると思うが、貴兄の仕事が好きなんだよね」という嬉しいお言葉を頂戴したが、どこか関係ある話のような気がしたので書いてみた。



関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag:陶磁器  Trackback:0 comment:14 

Comment

C橋 URL|
#- 2009.05.05 Tue16:01
素人の感想で恐縮ですが、それぞれの作品の絵付けは手書きなんですよね。
細かい仕事で大変ですなあ。

実はうちの奥さんも一時期趣味で陶芸をやっていたことがあります。
いくつか作品がありますが、こういった細かい模様の作品はありません。
やはりプロの作品は違いますね…
(私などはろくろを回すことも土を捏ねることも出来ませんが…f^_^;
洒落陶 URL|
#- 2009.05.05 Tue16:02
コーヒー碗が一番気に入りました。形と絵付けのバランスもいいし、緊張感もありますね。

今日は陶器市の最終日ですが、昨日雨だったせいか人は多いです。

売り上げはどうなんでしょうね。少し見て回りましたが遠方から来ている作家も結構

いますね。
銀 URL|c橋様
#F.S2sd/w Edit  2009.05.05 Tue20:01
そうです。手描きです。
でも、印刷だと思われることも多いので、店頭ではよく「手描きです」とわめいています。

しかし、印刷でも良いのが結構あるというかほとんどの手描きより良いですよね。
会社が、経費をかけてリスクを背負って大量生産するわけだから、気合い入ってるんですね。
デザイナーは焼き物の技術を持っていない人間だったりして、却って新鮮な模様になったりするのかもしれません。

焼き物は、はまると面白いかもしれません。
夏にトーカツ陶芸教室やる予定なのでその時どうぞ。
銀 URL|洒落陶様
#F.S2sd/w Edit  2009.05.05 Tue20:08
ありがとうございます。
お陰様で、コーヒー碗、ここのところやっと少し楽に成形できるようになりました。
かなり薄いものも出来るようになりました。
教えて頂いた傾斜ハマで本当に楽になりました。
のべベラの使い方も。。。


陶器市は本日までですか。
お疲れ様でした。
番屋の丁稚 URL|カップ使っています
#- 2009.05.06 Wed09:31
奥様の演奏聴かせていただきました。すばらしかった。

>「東洋の衣装たるアオザイにしなさい」と強引に勧めて

銀さんのアイデアだったのですか。ステージに出てきた瞬間の姿、美しかったですよ。もうそれだけで音楽が聴こえるようでした。また聴かせていただくチャンスがありますことを。

コーヒーカップは毎日使っています。日常に本物を使う贅沢をありがとうございます。ヒマワリもアザミも好きな花です。取っ手のカーブが指になじんでとても使いやすい。

そうそう、国展も行って参りました。エネルギーほとばしる作品ばかりで、お腹一杯、胸一杯になりました。とりわけ彫刻や工芸は直に見なければいけませんよね。織物を見ているうち、「芭蕉布」が自然と口から流れていました♪
銀 URL|番屋の丁稚様
#F.S2sd/w Edit  2009.05.06 Wed13:44
先日は、本当にいろいろありがとうございました。
演奏は、力は出し切れたようで、上機嫌で帰ってきました。
アオザイは今回あつらえてものではないのですが、見ていて安心感があったもので。。
カップは、自分的には良い出来でしたが、お使いいただいているようで嬉しいです!
使っていただく喜びは、器ではじめて知った喜びです!

国展は亡父がいた関係もあり、大学時代の友人が多数出していることもあり、案内状をたくさん頂戴します。
楽しんでくださったようで何よりです。
彫刻の団体展としては、新制作展と並んで、日本を代表する展覧会でしょう。

我々父子3人は実はあの日、六本木一丁目のでっかい高速道?やら歩道橋やらを見て、取手原人はびびって、通行人の洒落たオネーサンに親切に道を教えていただいたものの、地下鉄にしたのですが、地下鉄の駅で下の子が鼻血を出したり、急におしっこになったり、乗り換えで迷ってまごまごしているうちに時間が経ってしまい、乃木坂の駅で、5時半過ぎてしまい、あえなく守衛に追い返されて入場できず、乃木坂デニーズで渋く夕飯を食って帰ってきました。
DMには6時までと大きく書かずに、入場5時半と大きく書いて欲しい!

後ほど、家内が御礼のコメントを入れると思いますので、またおいで下さい。

銀拝



muko URL|hai
#pSJ6Fihk Edit  2009.05.06 Wed13:52
ミクシーの日記にブログかhpを貼り付ける方法のほうが、便利だよ。
銀 URL|Re: hai
#F.S2sd/w Edit  2009.05.06 Wed13:56
> ミクシーの日記にブログかhpを貼り付ける方法のほうが、便利だよ。
なるほど。考えてみる。ありがと。
元窯 URL|No title
#dZ2c3wmQ Edit  2009.05.06 Wed20:39
一番上の茶碗の感じシンプルでいいですね
あと角皿の模様かなり好きです 特に一番最後のサイケっぽいの
うーーーーーーん ヤバ

銀妻 URL|番屋の丁稚様
#F.S2sd/w Edit  2009.05.06 Wed21:19
演奏会に聴きにいらしてくださりとても嬉しかったです。

本番に集中しすぎて、今は糸の切れた凧のようになってしまいました。

ありがたいお言葉に元気が出ました。

さらに精進いたします。

毎日美味しいコーヒー(シンプルで深い味です)で、ボーッと致しております。

御礼まで
銀 URL|元窯師匠
#F.S2sd/w Edit  2009.05.06 Wed21:32
ありがとうございます。
茶碗の形、教えていただいて本当に勉強になりました!
お陰様で、ここのところやっと神経衰弱から抜け出つつあり愉しい毎日になって来ました。

角皿、やってみると意外にアイディアがあってすんなり楽しく仕事が出来ました。
自分は縄文人と言うより、イスラム人なのでしょうか?

銀拝




銀 URL|そっとコメント下さった親切な方へ
#F.S2sd/w Edit  2009.05.06 Wed23:16
ありがとうございます!
私はマジメな人間ではあると思いますが、いろんな巡り合わせや理由で器にはあまり持ち込まれることの少ないと思われる内容を表現するようになりました。
それはやはり、これでよいのだろうかという心配というか罪悪感というのが、あまつさえ焼き物屋になって時を経てない不安に重なって、とても苦しいときがありますが、ご理解あふれるお言葉で、本当に元気が出ました。
これからも、長い目で見守っていただければ嬉しく存じます。
また、気軽においで下さいませ。

御礼まで。

銀拝

元窯 URL|非公認BABA ZULA アート大賞
#dZ2c3wmQ Edit  2009.05.07 Thu10:10
銀さんに晴れある非公認BABA ZULA アート大賞を進呈させていただきます
今回が初回ですので超誉の高い賞となりました
本当におめでとうございました
銀 URL|Re: 非公認BABA ZULA アート大賞
#F.S2sd/w Edit  2009.05.07 Thu12:52
ありがとうございます。
脂ののった背中や2の腕を愛するところのイスラム系縄文人としては業績を評価していただいたと光栄至極であります。

銀拝
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。