第40回TIAA全日本クラシック音楽コンサート

tiaa065.jpg

家内のフルーティスト鈴木祐子出演のコンサートです。
音源審査通過者によるコンサート形式のコンクールですので、真剣な演奏が楽しめるかと思います。
(結果は後日発表)

第40回TIAA全日本クラシック音楽コンサート
2009年5月3日
開演13時30分(開場13時)
東京・サントリーホールブルーローズ(小ホール)
〒107-8403 東京都港区赤坂1-13-1
TEL:03-3505-1001
[南北線]六本木一丁目駅(3番出口)徒歩約5分
[銀座線・南北線]溜池山王駅(13番出口)徒歩7~10分

全席自由 前売り4000円 当日4500円

チケットお問い合せ
東京国際芸術協会 03-3809-9712
東京音楽院 03-3822-7412

ですが、ノルマがありますので右下のメールフォームから当家にご連絡くださると、非常に助かります。
(チケットをお送りしますので、会場の鈴木厚に当日清算)



家内の曲目は
スパーク作曲
リンディスファーン・ラブソディー
ピアノ:河上薫
午後3時頃からの演奏予定ですが、棄権者が出ますと早まるので、お早めに。

最近の家内の演奏は、以前の歌うことに重点を置いた多分に天分と人柄におっているような天真爛漫な感じに加えて、より引き締まったスタイルになり、奥行きと情報量が増したように聞こえます。
本人の努力もさることながら、非常に才能あるピアニスト河上薫さん(ジャズやレゲエまでも演奏する視野の広さがあります。リトル・ルガンスキー?)との出会いが大きい。


関連記事
スポンサーサイト
テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

Tag:鈴木祐子  Trackback:0 comment:4 

Comment

洒落陶 URL|
#- 2009.04.23 Thu10:20
ご無沙汰しております。

近かったら是非聞いてみたいのですが。
ハンサム URL|
#- 2009.04.23 Thu10:56
いやーーーー
素晴らしいねーーーーーー
見に行けないのが残念無念です
河上薫さんとのコンビは実にcoolで最高でしょうが
銀 URL|ハンサム師匠
#- 2009.04.23 Thu12:12
録音聞いた限りではなかなかですね。

奥行きがあって、残響に頼らないスペクターサウンドという感じです。
あっ、何言っているか分からないですね。

ところで、昨日は奥様にありがとうございました。
銀 URL|洒落陶様
#F.S2sd/w Edit  2009.04.23 Thu12:21
ありがとうございます。

ホントに九州は遠いですね。
でも、遠くであれこれ想像していただいた方が、本物の演奏より良いかもしれません(笑)

遠いと言っても、我々関東で磁器をいじっているものにとっては、有田はいつでも心の中にある特別な土地であります。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

我が家の掃除機の塵の放射性物質
Cs137:641Bq/kg(検出下限39.7)
Cs134:211Bq/kg(検出下限19.3)
Cs合計:852Bq/kg(検出下限58.0)
採取時期:2014/1月~2014/3月

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる