素晴らしい放浪のブルースマン、画家、藤島晃一

cd01.jpg

おったまげたべ。
いるところにはいるもんだ。
高知のブルースマン藤島晃一さん!
アート屋台で一緒の絵描きさん、来栖義明さんに教えていただきました。
小生が聴いたmojo yama mississippiとは違うCDのようですが音源はこちら>>>>
聞くところによると、ピーター、バラカン先生もふぁんだとか。
絵描きさんでもあります。
HPに満載されています。
いくつかは本当に素晴らしい。
騙されたと思ってごらんください。
ちとたまげます。
HPはこちら。>>>>>


関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 音楽
ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag:音楽  Trackback:0 comment:9 

Comment

muko URL|いいですよね
#pSJ6Fihk Edit  2008.11.08 Sat09:44
前からファンです。
銀 URL|muko様
#F.S2sd/w Edit  2008.11.08 Sat10:12
お久しぶりです。

ブルース系統だと思いますが、あんまりブルースっぽい感じでないですね。
おもしろい~

こういう方には、なんか美大系統の感覚とは全く違うので、コンプレックスがあります。


洒落陶 URL|
#- 2008.11.09 Sun19:45
少しフォークっぽくもありますね。お酒を呑みながらとかだったら
よけい好いでしょうね。
中山英二さんというベースの人の演奏を聴きに行った時
体育館だったのですが、酒も飲めず寒かったので少々きつかったです。
福岡市内の小さなお店で聞いたときは、お酒もあったので最高でした。
銀 URL|
#F.S2sd/w Edit  2008.11.10 Mon08:13
>少しフォークっぽくもありますね。
そうですね。
私が聴いたmojo yama mississippiはいわゆる、ブルーズという感じの曲は少なくて、フォークにブルース味が加わったという感じでしょうか。

>お酒を呑みながらとかだったら
よけい好いでしょうね。
洒落陶さんは、随分呑まれるのでしょうか?
web上でチラッと拝見したお姿からすると、酒豪というか、ゆったりと気持ちの良い酒を飲まれる方に見えました。
私は、チンパンジー形人間で、すぐ興奮して、呑みすぎて二日酔いになってしまいます。
>中山英二さんというベースの人の演奏を聴きに行った時
良いですね、ウッドベースのジャズは、お酒に合いますね。
洒落陶 URL|
#- 2008.11.11 Tue12:56
私もたまにチンパンジー状態になります。
そういう時はやっぱりというか二日酔いになっています。
でも、そういう事もめっきり少なくなりました。
昨日NHKのラジオですが、久しぶりにキーシンをききました。
ベートーベンの皇帝でした。
12歳くらいのときのショパンの曲をひいたCDを持っているのですが
今いくつなんだろう。
銀 URL|洒落陶様
#F.S2sd/w Edit  2008.11.11 Tue18:02
そうですか、洒落陶さんでもチンパンジーになりますか!
ちょっと嬉しいです。v-221

キーシン凄いですよね。
大好きな五嶋みどりさんも「天才キーシン」といっていた記憶があります。
少し聴いてみたのですが、個人的には、10代のころの方が端正な感じがして良い気がしましたが、録音や曲のせいかもしれません。
最近の映像をyoutubeで見てみると、他の人より一回りピアノがでかいという印象でした。
1971年10月10日体育の日の生まれのようですので、37歳でしょうか。
karajanとやっているチャイコフスキーのピアノ協奏曲です。
http://jp.youtube.com/watch?v=Gd9JS07bq-s

洒落陶 URL|
#- 2008.11.16 Sun15:13
youtube見ました。私が持っているCDと同じコンサートの映像も
ありました。最初聞いたショパンのピアノコンチェルトがあまりにも
鮮烈で、あとはそうでもないという印象はあるかもしれません。
マルタ・アルゲリィッチも女性のわりにはスケールがでかくて好きです。
銀 URL|
#F.S2sd/w Edit  2008.11.16 Sun16:19
重ねてありがとうございます。
そうですね。
アルゲリッチは自然な感じがして自分も好きです。
最近では、ブレハッチとルガンンスキーがお気に入りです。
ブレハッチはたおやかで繊細、ルガンスキーはクールで精密という感じでしょうか。
銀 URL|洒落陶様
#F.S2sd/w Edit  2008.11.16 Sun17:08
追伸
オグシオ勝ちました!
ちょっと感動してしまいました。
最近は、小椋さんもいい人そうで好きになってきました。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

我が家の掃除機の塵の放射性物質
Cs137:641Bq/kg(検出下限39.7)
Cs134:211Bq/kg(検出下限19.3)
Cs合計:852Bq/kg(検出下限58.0)
採取時期:2014/1月~2014/3月

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる