取手美術のあゆみ展

IMG_0886.jpg

取手美術のあゆみ展のお当番に東京芸術大学取手校地美術館へ行ってきました。

便所の便器に、黒や赤や青の下絵の具(磁器の釉の下に入れる絵の具)の墨流しがあったり、田舎ものにはビックリの美術館であります。何もかにも、高そうなのであります。

展覧会は、天井の高い立派なお部屋に、各人の代表作が並び、見応えはあるかと思います。
子供の共同制作の大きな壁画が一点もありますが、これもなかなか。

写真はゲーダイにでかけた、銀作「無垢の人」であります。

あらぬ世界(冥土?)に完全に行ってしまっていますな。

展覧会の準備に当たった皆様、大変だったと思います。
この場を借りて厚く御礼申し上げます。

くわしくはこちら。http://ginyou.blog123.fc2.com/blog-entry-156.html

主催:文化庁・茨城県教育委員会・取手市・取手市教育委員会・第23回国民文化祭茨城県実行委員会・第23回国民文化祭茨城県実行委員会
後援:東京芸術大学・((財)取手市文化事業団

関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag:美術・彫刻・絵画  Trackback:0 comment:4 

Comment

江戸川台のきょん URL|冥土か執事か知らんけど
#pYnNxVVQ Edit  2008.11.05 Wed00:41
富士か筑波かも知らんけど。
 富士はめったにお目にかかれないな。筑波はしょっちゅう共にあるのでは?
先月半ばに産総研や高エネ研見学に行った時、また、つい先週、いわきへ出かけた際にも筑波山はお目にかかったよ。
 やはり、手軽に側にいて、マメにコンタクトしていること(できる)ことが大切では。

 そのゲーダイは君の家の方角? 今度の土曜日に「屋台」の方へは、お邪魔するように「調整」中だが、
兄は、その日は家で「お留守番」かな? 
 まあ、もう少し迫ったら確実なことがいえると思うけど。 こんな機会に、是非観に行かせてもらいたいものだねえ。
銀 URL|きょんさん
#F.S2sd/w Edit  2008.11.05 Wed16:29
まあ、無理のないように、筑波山のある茨城国文祭へお越し下さい。
猫の手 URL
#- 2008.11.07 Fri12:26
銀窯さん、先日はどうも。
力作『無垢の人』と『傍観者』を、一足お先に、そして無断で、ブログ「ネコヒカリ」(http://debuneko.cocolog-nifty.com/blog/)に載せさせていただきました。
銀 URL|猫の手さん
#F.S2sd/w Edit  2008.11.07 Fri12:53
いらっしゃいませ。
先日は、ありがとうございました。
掲載、光栄です。
オヤジの代表作と並べるので、憂鬱でたまりませんでしたが、元気が出ます。
また、バーベキュー会企画しましょう。

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

我が家の掃除機の塵の放射性物質
Cs137:641Bq/kg(検出下限39.7)
Cs134:211Bq/kg(検出下限19.3)
Cs合計:852Bq/kg(検出下限58.0)
採取時期:2014/1月~2014/3月

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる