最近の私、7月の窯

風邪で随分と時間をロスしてしまい、秋から正月にかけてお座敷が連続するので、ずっと必死に集中していました。
その中での先月の旅行後の窯です。

染め付け磁器ビヤタンブラー
IMG_0262.jpg

灰青磁の酒杯
IMG_0268.jpg

2寸ほどのチビ恵比寿、染め付け磁器一品物です。
IMG_0274.jpg

染め付き磁器恵比寿、これも一品物、普通に磁器粘土で作り、中をくりぬきます。
IMG_0227.jpg
同正面
IMG_0278.jpg

荒い信楽でイラボ湯呑み
IMG_0231.jpg

灰釉の酒杯、いつもは磁器素地に鉄分を混入しますが、これは万古の生地です。
IMG_0286.jpg

今回の窯のメイン、大水鉢。径が60cmほどあります。
IMG_0246.jpg
大水鉢細部。灰とカオリン多いです。
IMG_0250.jpg


関連記事
スポンサーサイト

Tag:陶磁器  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

我が家の掃除機の塵の放射性物質
Cs137:641Bq/kg(検出下限39.7)
Cs134:211Bq/kg(検出下限19.3)
Cs合計:852Bq/kg(検出下限58.0)
採取時期:2014/1月~2014/3月

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる