田んぼのアルバムー梅雨の晴れ間ー

IMG_0009.jpg


大分、稲がのびた。
梅雨の晴れ間の、4時半頃、まだかなり日差しが厳しくて、熱かった。
湿気か白くかすんで、向こうの集落が蜃気楼みたいだ。
IMG_0011.jpg


下の写真の手前のコンクリートのオブジェクトは、古くて大きな防火用水である。
向こうは、霊園である。かなりキレイに今風な経営である。
しかし、どういう訳か、白御影の石仏がお好きで、今出来の像高が3mちかくあるような立像が沢山おいてある。(写真には写っていない)
IMG_0016.jpg


田んぼをゴルフの練習場にしているところもある。それでも、田んぼに島のようにあったお社は残してある。グリーンはモグラが顔を出した後がそこにもここにもで、管理が大変そうだ。
IMG_0029.jpg


田んぼの縁の集落にある大きな木。楢だと思うんですが。。。
まだ、季節的に早いようだが、子供の頃はこの木の樹液に来るクワガタを追いかけ回した。
子供なので登れず、上の方に見える大きなクワガタが見えるのに手が届かない悔しさを今でも覚えている。
石をぶつけて落とそうとして何回投げても当たらず、泣く泣く諦めたこと。
今は、楢の木の灰を下石の組合から購入して、長石を混ぜて釉にしています。
ごくわずかな種類の灰しか知らないのですが、気に入っています。
IMG_0017.jpg



関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Tag:つれづれに  Trackback:0 comment:4 

Comment

ちゅう URL
#- 2008.07.04 Fri23:12
全裸の白人女性2名がマラソンしていませんか?(笑)
銀 URL|ちゅう様
#F.S2sd/w Edit  2008.07.04 Fri23:53
マラソンしておる。10人くらいしておる(笑)

なんだか、田んぼってシュールなんですよね。

なんといっても、田んぼに人がいない。
人手不足はキョン氏が言っていたように除草剤や大型機械でなんとかしているのでしょう。
それに、やたらと整然としている。
そんなところに、われわれの稲へのいろいろな思い入れやら思い込みやら刷り込みやらが絡みあって、、、

プカプカ URL|
#- 2008.07.07 Mon00:20
やっぱり!日本人は米を作って、米を食わないかん!!
、、、、、と思う今日この頃でやんす。。。
銀 URL|プカプカ様
#F.S2sd/w Edit  2008.07.07 Mon10:18
田んぼというのは、お上の刷り込みのような物もあった気もしますが、非常に高貴なものですので、なくなってしまうと寂しいですよね。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

我が家の掃除機の塵の放射性物質
Cs137:641Bq/kg(検出下限39.7)
Cs134:211Bq/kg(検出下限19.3)
Cs合計:852Bq/kg(検出下限58.0)
採取時期:2014/1月~2014/3月

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる