長女の作品、次女の作品

日が沈む頃女の子がサボテン


長女(小4)はパソコンで描くと能力が発揮できるようです。
上は、今の下の子(6歳)と同じ年頃の絵です。
粘土や絵の具と対話するよりも、アイディアの赴くままにというスタイルがあっているのかもしれません。
下は今年の年賀状。

平成20年年賀状



次女(幼稚園年長)はこのところ粘土にはまっています。
イスと人物を二日に分けて作り接合しました。
姉の作のように可愛いのが目標のようなのですが、いじくり回すウチに出土品調になってきます。

IMG_5430.jpg






関連記事
スポンサーサイト

Tag:美術・彫刻・絵画  Trackback:0 comment:2 

Comment

プカプカ URL|
#- 2008.06.20 Fri20:55
やっぱ芸術家の親をもつこどもですな~~~!うん!!

中学行って・・・すてきな感性潰されないように....守ってね!お父さん^^

中学になると....よけいな基礎知識おしえられたりするからさ、、、、
今のままで....伸びていってほしいな!!
PC娘と粘土娘にエ~~ル♪送りまーーーす!!


銀 URL|プカプカ様
#F.S2sd/w Edit  2008.06.20 Fri22:08
ありがとうございます。
今ぐらいだと、どんな子供でも、環境を整えてやれば良い絵描くんですよね。
思春期になって、難しくなりますよね。
まあ、積極的にものつくりになることを願っているわけではないので、気楽に教えようと思います。
上の子は今はピアノが好きですが、粘土好きの下の子と好みが入れ替わるのではないかと言う予感がするのですが。。。。。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

我が家の掃除機の塵の放射性物質
Cs137:641Bq/kg(検出下限39.7)
Cs134:211Bq/kg(検出下限19.3)
Cs合計:852Bq/kg(検出下限58.0)
採取時期:2014/1月~2014/3月

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる