最近のワタクシ、=染め付け、灰釉、磁器カップ&ソーサー=

先月下旬から、非常にバタバタしていましたが、その原因のコーヒーカップです。
鉢や湯呑み酒杯ぐらいは、彫刻家としての部分からそんなに大きくかけ離れた仕事をしなくても何とか出来ましたが、磁器製のカップは次元がちょっと違いました。
グチャグチャ書くと膨大になるのでやめますが、とにかく磁器は焼成中柔らかくなるので、持ち手の重さで歪んじゃうの。ウンで、いろいろ支えなくてはいけなくて、その跡を何とかしなくてはならないの。
釉薬もちょっと分かってきて今までは偶然失敗しなかっただけと言うことが分かって、心配事が増えて恐かった。
今までは、形と模様が出来上がれば後は、そんなに大変なことはなく時間もそうかからなかったのですが、その形と模様を残す技術的問題の解決に膨大な時間がかかりました。
窯から出した後も、後処理、納品等で忙しいし、出来上がりもやはり、問題点ばかり目について、かなりみっともなく落ちこんでいましたが、やっとこの頃少し落ち着きました。
多少、焼きもの屋らしくなったのかもしれません。


こちらに、まとめてアップしてあります。http://homepage.mac.com/atsushi_sensei1/tougei/PhotoAlbum143.html

いまは、以前からお待たせしている大水鉢の釉掛けをしています。


4,カップソーサー内径77#13212;深さ61#13212;
4のソーサー

9、カップソーサー内径75#13212;深さ54#13212;

5,カップソーサー内径86深さ62#13212;

13、カップソーサー内径80#13212;深さ64#13212;
13のソーサー

21、エスプレッソカップソーサー内径59#13212;深さ42#13212;

カップソーサーあ

12,カップ’ソーサー内径65#13212;深さ49#13212;

カップソーサー「さ」

カップソーサー「し」
カップソーサー「し」のソーサー

カップソーサー「け」

この騒ぎで、国画会参ることが出来ませんでした。
申し訳ありませんでした。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag:陶磁器  Trackback:0 comment:6 

Comment

プカプカ URL|
#- 2008.05.16 Fri22:12
銀様 
リンクありがとうございまする!
こちらも いつか・・・リンクのせます、、、(まだ・・・いろいろ・・・四苦八苦ですぅ)許されよ・・ペコリン

やっぱ 上から7番目のエスプレッソカップ!いいよね~~~~迷ったんだ~~~
コーヒー入れたら・・・いい感じだろうな^^
銀さんのカップーーーコーヒー豆の香りがしてくるね
想像できるんだ・・・持った感触とか・・・

造ってる姿は想像できないけどね・・・・笑




江戸川台のきょん URL|見事だね!
#pYnNxVVQ Edit  2008.05.17 Sat06:38
やあ、実物を拝見したいね!
お仕事場も。そろそろ、一段落かな?
銀 URL|プカプカ様
#F.S2sd/w Edit  2008.05.17 Sat12:22
そうですね。灰釉のも良いかもしれません。
このシリーズは、自分としては、非常に愛着あってあんまり積極的には売らないと思いますので、しばらくあると思いますので、気が変わりましたらばいつでも。。

ブログ、頑張って!


銀 URL|きょん様 
#F.S2sd/w Edit  2008.05.17 Sat12:25
おいで下さい!おいで下さい!
詳細は、晩にでもメールいたします!
片桐真央 URL|
#- 2008.05.20 Tue10:19
鍵付きだったのですっかり気づくの遅れました(謝x100).
う~ん、逸品ばかりで悩みますが、8番目の感じが気にいってます。
ちと、考えます。
銀 URL|片桐様
#F.S2sd/w Edit  2008.05.20 Tue21:30
どうか、ご自由に。
また、ドンドン造りますので。
ただ、ドンドン良くなるとは限らないのが苦しいところです。
使いやすくなったりはするかと思いますが、、、、
灰磁器の釉調は越窯風になりました。かな?
不安定なところだけ?
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

我が家の掃除機の塵の放射性物質
Cs137:641Bq/kg(検出下限39.7)
Cs134:211Bq/kg(検出下限19.3)
Cs合計:852Bq/kg(検出下限58.0)
採取時期:2014/1月~2014/3月

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる