衆議院平和安全特別委員会ラジオ傍聴記

一昨日(26日)は平和安全特別委員会が安倍首相出席でラジオ中継があったのでほぼ聞きました。
辻本議員は前日の自民若手議員の勉強会で百田氏や議員のマスコミ不信、圧力希望のとんでも発言について追求していました。
分かりやすかったですが、週刊誌的な臭いも、しないでもなかったです。
自分的には最後の共産党塩川鉄也氏の空中給油についての追求が面白かったです。過去の防衛関係の文書を精読して、空自が給油対応の機を購入して、数年前よりアメリカとうち合わせをNATO方式で、目立たぬようにしていたことを浮かび上がらせます。
どうやら、今般の後方支援の話もその辺りのアメリカの要請から,持ち上がり、着々と準備して来たのではないかと言うような話しだったと思います。NATOの多くの国の後方支援もできる体制にも実はなっているのではないかとも。
7時間も聞くと、多少今回の安保法制改正の輪郭が掴めた気はしますが、これから、夏の間、これを何回もするかと思うと、正直憂鬱です。しかし、国会を聞くぐらいしか、マスコミを通さない現実らしきものに触れる機会も無さそうなので、出来るかぎりは、聞きましょう。
スポンサーサイト

Tag:つれづれに  comment:0 

ベートーヴェンのピアノソナタ全集

ズーッとブラジルの軽音楽に凝っているのですが、しばらく前、なんかの偶然でベートーヴェンの交響曲を一曲聴いたことがりました。なんだか、40代頃まで盛んに読んでいた面白くて長い19世紀の大小説を読んだのと同じような充実感があって、またクラシックが聴きたくなりました。56歳になった今は、小説は殆ど読まず現代史や政治についての本をポツリポツリ読んでいます。
美術館の作品はちょっと違いますが、消費行動が芸術鑑賞と結びつかないと感動がなかなか得られない,古典的一般大衆たる私は、早速音源を物色。そこで、発見したのがこれ。
ベートーヴェンのpソナタ32曲の全集で、全部再生すると10時間ぐらいになります。ピアニストのヤンドーはちょっと前、ナクソスという大家でなくて優れた演奏家を探して大量に録音を残したレーベルにギネス級の大量の録音のある人です。
ネットで見るとあんまり人気無いみたいですが、この録音は,無駄に張り詰めていなくて、軽音楽それもブラジルの者を聞き続けてきた耳には非常に入りやすかったですし、それでいて、本物感がある感じがして、ダウンロードで購入しました。
なんと、驚きの1200円。
良いんだか悪いんだかは分かりませんが、やっぱり購入前の想像どうり飽きないタイプ音源で、随分繰り返し聞いています。
プレビューできいて良く聞こえても、購入した途端興ざめと言うことが良くあります。消費行動の前って、興奮して良く聞こえちゃうのね。



11119718_823048284415766_8436051139273901882_o.jpg

Tag:音楽  comment:0 

フルスロットルの上絵制作中

一つ一つ、試行錯誤を重ねて、絵付けしています。完全一品ものです。
上絵付けと言って、釉薬を掛けて本焼成(1280度くらい)した磁器に描いて、低温(800度くらい)で焼き付けます。私のはヨーロッパ風に顔料の多い絵付けで油で溶いて描きます。このあと、少し整えて、余分な絵の具を拭き取ってから低温焼成(800度くらい)して出来上がり。


DSC_8727.jpg
DSC_8726.jpg
DSC_8728.jpg
DSC_8754.jpg
DSC_8753.jpg
DSC_8743.jpg
DSC_8739.jpg
DSC_8756.jpg
DSC_8761.jpg
DSC_8762.jpg
DSC_8763.jpg
DSC_8766.jpg
DSC_8768.jpg
DSC_8771.jpg
DSC_8776.jpg
DSC_8777.jpg

Tag:陶磁器  comment:0 

プロフィール

ぎんよう

Author:ぎんよう
彫刻家でもある鈴木厚が磁器を中心に器を制作しています。

月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる